私は2015年8月に富士山を『吉田ルート(河口湖ルート)』にて初登山をしました。

その日は運よく天気も快晴で、少しだけ「高山病にかかったものの見事に登頂に成功。感動の”ご来光”を拝むことも出来たのです。

 
私も初めて富士山に登ろうと考えたときは、不安でいっぱいでした。これから富士山を初めて登るあなたも、私じ同じようにすごく不安ではないでしょうか?

そんな不安なあなたに少しでもお役に立ちたくて、私の富士山の初登山の日記をお伝えしようと思います。

『準備編』と『登頂編』の2つで構成

『準備編』は富士山を初登山するために、私になりに「どのような服装や装備が必要か?」また、「どのような方法で富士山まで行き登ろうか?」といったことなど四苦八苦したことが記録されています。

 
『登頂編』では実際に「富士宮ルート(河口湖ルート」において五合目から頂上までにいたるまでの登山の様子をお伝えしています。

まずは『準備編』からお読みいただき、その後に『登頂編』を読んでいただけたらご理解が深まると思います。

この日記を読んでいただき、私と同じように富士山を初めて登られるあなたにとって少しでもお役に立てられたらとても嬉しく思います。

 
⇒  『富士山初登山(準備編)』はこちら

 
『富士山初登山(登頂編まとめ)』はこちら