妊活中の妻のファスティング実践記(ファスティング4日目)

妊活には「ファスティング」がとても効果的であることをお伝えしております。

なぜ、『ファスティング』が妊活にいいのか?その理由を教えます。

 
 
私たち夫婦は、アラフォーで妊活中です。
不妊専門の病院にも通っていましたが、すぐに人工授精体外受精をするのではなく

 
「体質改善をして妊娠しやすいづくりに専念する」

 
と決心し、その最初としてファスティングを始めたのです。

ファスティングは準備期間として2日間の準備食を行いました。

妊活中の妻のファスティング実践記(準備食1日目)

妊活中の妻のファスティング実践記(準備食2日目)

 
 
準備食は普段の食事量の6割減程度に抑えます。
そうしないと、ファスティング本番になったときにつらくなるみたいです。

 
そして、いよいよファスティングの本番開始!

これまで、ファスティング1日目~3日目についてお伝えしてきました。

妊活中の妻のファスティング実践記(ファスティング1日目)

妊活中の妻のファスティング実践記(ファスティング2日目)

妊活中の妻のファスティング実践記(ファスティング3日目)

 
今回も、

 
●妻が『ファスティング4日目』においてファスティングマイスターから受けたアドバイス

●以前ご紹介したこちらの書籍

『3日から始める 断食でからだをリセット 妊活ファスティング 』のなかに書いてある、ファスティング4日目に起こる体の変化

●妻のファスティング4日目の感想

 
をお伝えしていきます。

ファスティング4日目のアドバイス

●4日目になると「オートファージー」という細胞の粗大ゴミを掃除する機能が働いてさらにデトックスされる。

●ミトコンドリアもキレイになるので活性酸素も抑えられる。

●お腹もすきにくくなると思うが、解毒にも栄養素が必要になるのでファスティングドリンク(酵素ドリンク)は、続けて飲むようにすること。

4日目で起こる可能性がある体の変化

●多くの方は、これまでのだるさや食欲から解放されてうそのようにスッキリしてくるし、ここからデトックスがますます加速していく。

●このころになると体重の減少が停滞していくる。

●食べてないのに体重が減らないのは、体が省エネモードでうまく回せるようになるから。

ファスティング4日目の感想

仕事が忙しく、水分も取るのも大変・・・
疲れた、空腹で仕事をするのは本当にキツイ!

なんだか、アドバイスや本に書いてある事と体の変化が違う。始めてやるとやっぱり違うのかな・・・?

コメントを残す

サブコンテンツ

「お気に入り」に簡単登録できます♫

【Ctrl+D】の同時押しで、お気に入りに登録できます。

ブックマークをしてまた訪問してください(*´∀`*)

プロフィール

年齢:38歳
誕生日:秋の味覚がおいしい10月
性別:♂
職業:医療系
当ブログ『y-styleジャーナル』に訪問していただき、本当にありがとうございます♫
当ブログを書いている【You】といいます(^-^)/

もっと詳しく⇒「You」のプロフィール

Twitterフォロー歓迎です

このページの先頭へ