前回は、富士山登山で必要だと思われる小物類を100ショップで購入したことについてお伝えしました。

『100円ショップで手に入れる小物類』の記事はこちら↓↓
100円ショップで工夫する富士山登山の初心者が必要な小物類。 

今回お伝えすることもかなり重要なことで、防寒対策の小物類についてお伝えしていこうと思います。

徹底した防寒を考えるべき

富士山は天候が変わりやすく、当然標高が高ければ高いほど気温が下がっていきます。
 

夏場と言えど、山頂は関東で考えると12月後半~1月ぐらいの気温
富士山の登山経験者である妹の話だと1番怖いのが、体温低下によって体が動かなくなることらしいですね。
 

私はそのことについては身を持って経験しています。
よく海でサーフィンをやりましたが、体が冷えてくと体が動かなくなってきます。動かなくなると体力のどんどん無くなってきて、精神的におかしくなってくるんですね。
 

このような経験から防寒対策はしっかりしようと考えていたので、「サバイバルシート」を買うことにしました。
サバイバルシートも種類が沢山ありますが、アマゾンで人気の商品を調べてみたところこちらのサバイバルシートが人気商品。
富士山 登山 初心者 服装 装備 防寒

『SOL(ソル) ヒートシートサバイバルブランケット 12132 』

ご来光を待つときにはちょうどいい良い感じだし、万が一災害があったときでも役に立ちそうですね(^-^)

服装の寒さ対策

考えなければいけないのは着回しです。

上半身の服装は内側から、
「ロングTシャツ ⇒ 半袖シャツ ⇒ フリース ⇒ ダウンジャケット ⇒ レインウエア」
富士山 登山 初心者 服装 装備 アンダーシャツ富士山 登山 初心者 服装 装備 フリース富士山 登山 初心者 服装 装備 ダウンジャケット富士山 登山 初心者 服装 装備 レインウエア
この順番で重ね着していこうと思います。

下半身の服装は内側から
「サポートタイツ ⇒ 登山用ズボン ⇒ レインウエア』
富士山 登山 初心者 服装 装備 サポートタイツ富士山 登山 初心者 服装 装備 登山靴 ズボン コロンビア富士山 登山 初心者 服装 装備 レインウエア2
で重ね着ですね。

そして、手袋は薄手の登山用グローブ軍手を重ねて装着。加えてホッカイロを準備しておきました。

富士山 登山 初心者 服装 装備 グローブ 手袋富士山 登山 初心者 服装 装備 ホッカイロ アイマスク 耳栓

首元にはスキー用のネックウオーマーを用意。
富士山 登山 初心者 服装 装備 ネックウオーマー

以上が、防寒対策として準備したものです。これで防寒対策は自分の中では完璧だと思いました!
 

あとは、 登山中に必要な物として「行動食」などの飲食物がありますね。
 

次回 ⇒ 『富士山の登山中の飲み物はハイドレーションシステムが便利です。』